格安SIMアワード2016でIIJmioが三冠達成!やはりdocomo系MVNOはIIJmioが一番

格安SIMアワード2016の結果が発表されました。

>>株式会社イード 格安SIMアワード2016結果発表

この結果を見るとIIJmioが「総合満足度」「ブランドイメージ部門」「プリペイドSIM部門」で最優秀を獲得しています。
6部門あるうちの3部門で最優秀を獲得できているのはすごいことです。

格安SIMを使う上で失敗したくないと考えている人はIIJmioを選べば後悔はしないはずです。
au端末を使用したい人は通信速度部門で最優秀のUQ mobileがいいですね。
mineoは利用サポート部門で最優秀を獲得していますが、速度面は断然UQ mobileの方が上です。
ただmineoの方が料金プランの選択肢が多く、フリータンクという他のユーザとデータ容量を共有しあえるサービスがあるので運用の仕方次第ではmineoの方がコストパフォーマンスが良くなります。

本家のdocomoやauと比べると通信速度はお世辞にも速いとは言えませんが、普通にインターネットをしたりGoogleマップを開いたりするのに不自由はないため、月々の携帯代金を節約したい人は格安SIMに乗り換えた方が絶対に良いです。