ASUS Zenfone 3とASUS Zenfone 3 Laserを比較

ASUSのZenfone 3とZenfone 3 Laserの性能を比較してみます。

性能比較表

ASUS Zenfone 3 ASUS Zenfone 3 Laser
サイズ 高さ:146.8mm
幅:73.9mm
厚さ:7.69mm
重さ:144g
高さ:149mm
幅:76mm
厚さ:7.9mm
重さ:150g
カラー サファイアブラック
パールホワイト
ゴールド
シルバー
対応SIM SIM1:microSIM
SIM2:nanoSIM
OS Android 6.0 Marshmallow
CPU Snapdragon 625 Octa-core 2GHz Snapdragon 430 Octa-core 1.4GHz
RAM 3GB 4GB
ROM 32GB
バッテリ 2650 mAh 3000 mAh
連続待受時間 LTE:約493時間
W-CDMA:約434時間
LTE:約501時間
W-CDMA:約528時間
連続通話時間 LTE:約1134分
W-CDMA:約1637分
LTE:約1438分
W-CDMA:約1176分
ディスプレイ 5.2型
FHD (1080×1920ドット)
IPS
Corning Gorilla Glass3
5.5型
FHD (1080×1920ドット)
IPS
Corning Gorilla Glass3
背面カメラ 1600万画素 1300万画素
前面カメラ 800万画素
通信速度 下り(受信時)最大300Mbps
上り(送信時)最大50Mbps
2CA対応
下り(受信時)最大150Mbps
上り(送信時)最大50Mbps
バンド(LTE) Band 1
Band 2
Band 3
Band 5
Band 7
Band 8
Band 18
Band 19
Band 26
Band 28
Band 38
Band 39
Band 40
Band 41
Band 1
Band 2
Band 3
Band 5
Band 6
Band 7
Band 8
Band 18
Band 19
Band 28
Band 38
Band 41
バンド(CDMA) Band 1
Band 2
Band 5
Band 6
Band 8
Band 19
Bluetooth v4.2
Wi-Fi 802.11 a/b/g/n/ac 802.11 b/g/n
センサー 加速度センサ
電子コンパス
光センサ
磁気センサ
近接センサ
ジャイロスコープ
指紋センサー
RGBセンサ
価格 39800円 27800円

異なる点

性能表を見比べると以下の点が異なっています。

  • サイズ
  • 対応SIM
  • CPU
  • RAM
  • 連続待受時間
  • 連続通話時間
  • バンド
  • 価格

サイズ

5.2型のZenfone 3と5.5型のZenfone 3 Laserでサイズが異なるのは当然なのですが、Zenfone 3 Laserは5.5型にしては小さめな気がします。

対応SIM

対応SIM自体は同じですが、Zenfone 3 LaserはDSDS(デュアルSIMデュアルスタンバイ)に対応していません。

CPU

Zenfone 3 Laserに搭載されているCPUは廉価モデル用のスナドラ430です。
メールやTwitter、LINEなどのSNSやWebブラウジングでの使用なら問題なく快適に使用できます。

RAM

Zenfone 3 LaserはRAMが4GBもあります。
こんなに搭載してどうするんですかね…(笑)

連続待受時間

搭載してるバッテリーの容量が多い分、Zenfone 3 Laserの方が少し長持ちです。

連続通話時間

こちらも搭載してるバッテリーの容量が多い分、Zenfone 3 Laserの方が少し長持ちです。

バンド

docomo回線のSIMを使用する場合は両端末共に主要バンドを使えるので特に気にする必要はありません。
海外行って使うことを考えたら対応バンドの多いZenfone 3の方が良いですね。
また、Zenfone 3は2波CAに対応しているので、理論値的にはZenfone 3 LaserよりもZenfone 3の方が速度が出ます。

価格

Zenfone 3 Laserは廉価モデルなので、価格的には妥当な感じです。
ただ、海外版のZenfone 3が約30000円なので、そう考えると廉価モデルなのに高い感じもします。

買うならどっち?

性能と価格を考慮するとZenfone 3 Laserの方がコストパフォーマンスが高いですね。
Zenfone 3 LaserはRAMが4GBあり、ストレージも32GBと大容量で、廉価モデルとは思えないスペック。
DSDSに対応していないのが残念なところですが、複数枚のSIMで運用する予定がない人にとっては気にするところではありません。
Zenfone 3は高くて手が出せないという人にはZenfone 3 Laserはおすすめですね。