BIGLOBE SIMの評価・評判・口コミ情報、キャリアとの比較

BIGLOBE SIMは通話料の安い格安SIMです。
専用のアプリで通話料が半額になるほか、月額650円で1200円分相当の通話が可能となるオプションがあります。
通信速度については他のMVNOと比べると比較的良い評価を得ています。
ユーザが増えていくことにより速度が低下することはありますが、その都度設備を強化しているため稀に低速になる程度で安定して運用できます。


BIGLOBE SIMの特徴

  • 他社の格安SIMと比べて通話料が安い
  • シェアSIM追加で複数枚契約するよりお得に運用
  • 格安SIMの中では比較的高速な通信速度
  • データSIMの契約なら口座振替の支払いが可能
  • BIGLOBE会員なら月額料金200円引き

BIGLOBE SIMの料金プラン

プラン データ容量 月額料金(税別)
音声通話スタートプラン 1GB データ通信+音声通話 1400円
エントリープラン 3GB データ通信のみ 900円
データ通信+音声通話 1600円
ライトSプラン 6GB データ通信のみ 1450円
データ通信+音声通話 2150円
12ギガプラン 12GB データ通信のみ 2700円
データ通信+音声通話 3400円

ライトSプランと12ギガプランはデータ容量をシェアできる「シェアSIM」を追加することができます。
追加できる枚数はライトSプランが2枚、12ギガプランが4枚となっており、エントリープランを複数契約するよりもお得に使用することができます。

BIGLOBE SIMの通信速度制限

直近72時間の通信速度制限 音声通話スタートプラン 200MB
エントリープラン 600MB
ライトSプラン なし
12ギガプラン

ライトSプラン以降は直近72時間(3日)の通信速度制限がないため、もし複数枚契約することがあるならライトSプラン以降の料金プランを選んだほうがいいでしょう。

BIGLOBE SIMの割引サービス

BIGLOBEでんわ 通話料が半額の10円/30秒になります。

BIGLOBEでんわは音声通話プラン専用の割引サービスです。
申し込みは特に必要ありませんが、使用するには専用のアプリで発信する必要があります。
通常の通話料と比べて50%OFFになるので、BIGLOBE SIMを契約する場合は積極的に利用しましょう。

BIGLOBE SIMのSMSオプション

プラン 月額料金(税別) 送信料(税別)
データ通信のみ 120円 3~30円/通
データ通信+音声通話 無料

BIGLOBE SIMの専用アプリ

BIGLOBE SIMは専用アプリ「BIGLOBEでんわ」を使用すれば通話料が半額になります。
通常の発信では20円/30秒のところ、BIGLOBEでんわを使用すれば10円/30秒になるのでBIGLOBE SIMで音声通話プランを契約した場合は忘れずにダウンロードしましょう。

BIGLOBE SIMとdocomoの料金比較

キャリア プラン名 金額(税別) 合計金額(税別)
docomo カケホーダイライト 1700円 6700円
データMパック 5000円
BIGLOBE SIM ライトSプラン 2150円 2150円

docomoの場合、一回の通話が5分以内なら無料となるカケホーダイライトプランが音声プランの最安値となります。
通話をほとんどしない場合、docomoのカケホーダイライトプランは明らかに割高です。

平日(20営業日)に5分間の通話をやったと仮定した場合、BIGLOBE SIMの料金(BIGLOBEでんわ 通話60パックを使用したものとします)は以下となります。

通話時間:5分 × 20日間 = 100分
料金:20円/1分 × (100分 – 60分) + 650円 = 1450円
合計月額料金:2150円 + 1450円 = 3600円

このように、BIGLOBE SIMはdocomoと比べて3000円ほど安くなります。

通話料を計算すると、一ヵ月の合計通話時間が255分までならBIGLOBE SIMの方が安く運用できます。

BIGLOBE SIMで購入できる端末セット

端末名 価格(税別)
スマートフォン AQUOS mini SH-M03 2080円/月×24回
arrows M03 1490円/月×24回
arrows M02 1380円/月×24回
Moto G4 Plus 1490円/月×24回
Moto X Play 1840円/月×24回
HUAWEI P9 lite 1240円/月×24回
HUAWEI Y6 660円/月×24回
Liquid Z330 530円/月×24回
ZenFone MAX 1150円/月×24回
ZenFone 2 Laser 1150円/月×24回
ZenFone2 1490円/月×24回
タブレット ZenPad 8.0 1240円/月×24回
HUAWEI MediaPad T2 7.0 Pro 1040円/月×24回
モバイルルーター Aterm MR04LN 933円/月×24回

BIGLOBE SIMは端末が豊富にあっていいですね。流石docomo回線を使用したMVNOといったところです。
キャリアの端末で格安SIMを使用する場合、キャリア専用のアプリが邪魔になるので、できるならSIMフリーの端末をおすすめします。
モバイルルーターのAterm MR04LNが選択肢にあるのも良いですね。
Aterm MR04LNはBluetooth接続に対応しているため、速度は落ちますがバッテリーの節約ができます。
もちろん普通にWi-Fi接続もできるので、格安SIMでモバイルルーターを運用したい人にはおすすめです。
一つ前のAterm MR03LNなら中古で10000円くらいで買えるので、SIMカードのみ契約して端末を中古で購入するというのもありですね。

BIGLOBE SIMの速度評価・評判・口コミ情報

docomoからBIGLOBE SIMに乗り換え。通話料がめっちゃ安くなったので満足してます。
通信速度はについては普段からメールと地図くらいしか使ってないので特に問題ないです。

速度出るときは出るけど、出ないときは本当に出ない。
まぁユーザ数が増えてきてるだろうから、設備が強化されるまでの辛抱ですかね。

とにかく通話料が安い。それ以外は普通。
BIGLOBE SIMを使ってるとキャリアが何であんなに高いのかわからなくなりますね。

BIGLOBE SIMはサービス開始当初から通信が安定していると定評があります。
平日のお昼時や夕方仕事帰りの時間帯に遅くなることがありますが、Twitterやメールなどをする分には問題ありません。
SIMの契約から解約まで、全てインターネットで済ませられるのもポイント高いです。

BIGLOBE SIMの総評

価格
速度
サービス
総合

BIGLOBE SIMは通話料が他の格安SIMと比べてとても安いです。
通話を多くする人はBIGLOBE SIMにした方が確実に得です。
通話時の音質も本家のdocomoと比べて遜色のないものなので、月々の通話料を安くしたい人は格安SIMへの乗り換えを前向きに検討しましょう。
データ通信がメインの人はmineoIIJmioの方が安定してます。

スポンサーリンク

シェアする