LINEモバイルの評価・評判・口コミ情報、キャリアとの比較

LINEモバイル

LINEモバイルはコミュニケーションアプリで有名なLINEが展開する格安SIMで、最大の特徴として格安SIM運用をしているスマートフォンでLINEの年齢認証を行うことができます。


LINEモバイルの特徴

  • LINEの年齢認証をすることができる
  • データ容量を使い切ってもLINEやTwitter、Instagramといったコミュニケーションアプリで高速通信ができるプランがある

LINEモバイルの料金プラン

プラン データ容量 月額料金(税別)
LINEフリープラン 1GB データ通信のみ 500円
データ通信+音声通話 1200円
コミュニケーションフリープラン 3GB データ通信+SMS 1110円
データ通信+音声通話 1690円
5GB データ通信+SMS 1640円
データ通信+音声通話 2220円
7GB データ通信+SMS 2300円
データ通信+音声通話 2880円
10GB データ通信+SMS 2640円
データ通信+音声通話 3220円

LINEモバイルの通信速度制限

LINEモバイルには直近3日間の使い過ぎによる制限がありません。
また、データ容量を使い切った場合の速度制限はLINEには適用されないため、1GBの少ないプランでもLINEだけは常に快適に使用することができます。
コミュニケーションフリープランを使用している場合はLINEの他にTwitter、Facebook、Instagramも高速通信の対象となります。

LINEモバイルの割引サービス

LINEモバイルにはこれといった割引サービスが存在しません。
LINEやTwitter、Facebookなどが高速通信で利用できるので、通話はそちらでやってくださいということなのでしょう。

LINEモバイルのSMSオプション

プラン 月額料金(税別) 送信料(税別)
データ通信のみ 120円 3~30円/通
データ通信+音声通話 無料

コミュニケーションフリープランはデフォルトでSMSサービスが付与したプランしか存在しないため、上記の金額はLINEフリープランのみ適用されます。

LINEモバイルの専用アプリ

LINEモバイルは専用アプリが存在しません。
高速通信と低速通信の切り替えにも対応していないため、専用のアプリを作ったところでというのもあるのかもしれません。

LINEモバイルとdocomoの料金比較

キャリア プラン名 金額(税別) 合計金額(税別)
docomo カケホーダイライト 1700円 6700円
データMパック 5000円
LINEモバイル 5GBプラン 2220円 2220円

docomoの場合、一回の通話が5分以内なら無料となるカケホーダイライトプランが音声プランの最安値となります。
通話をほとんどしない場合、docomoのカケホーダイライトプランは明らかに割高です。

平日(20営業日)に5分間の通話をやったと仮定した場合、LINEモバイルの料金は以下となります。

通話時間:5分 × 20日間 = 100分
料金:40円/1分 × 100 = 4000円
合計月額料金:2220円 + 4000円 = 6220円

このように、LINEモバイルはdocomoと比べて500円ほど安くなりますが、通話をすることを考えると本家のdocomoと大差ないです。
LINEの使用を前提として音声通話はおまけ程度に考え、月々のデータ使用料金を減らすことを目的とした格安SIMということでしょう。

LINEモバイルの速度評価・評判・口コミ情報

LINEの年齢認証をしたかったのでIIJmioからLINEモバイルに乗り換えました。今のところ通信速度は快適ですが、ユーザが増えてきたらどうなるかわかりません。

LINEモバイルで格安SIMデビューしました。通信速度はdocomoと比べるとやっぱり遅いですね。ただ通話とかほとんどしないので、月額料金がとても安くなって満足しています。

通信速度は他の格安SIMと比べても大差ない感じ。LINEやTwitterでの高速通信を取るか、Wi-Fiルーター運用のため他の格安SIMを選ぶかといったところかな。
コミュニケーションフリープランにデータ通信のみのプランがあれば良かったのに。

LINEモバイルの総評

価格
速度
サービス
総合

LINEモバイルは料金とデータ容量だけを見ると特に秀でたものはありません。
通信速度も普通、料金も普通。ですが、最大の特徴としてLINEやTwitter、Facebookなどのコミュニケーションアプリが常に高速通信で利用できます。
普段通話をLINEで行っている人にとってはとてもうれしい仕様ですね。
低速通信の状態でもLINE通話は可能ですが、どうしてもタイムラグが発生してしまいます。
月額500円のLINE専用端末という使い方も面白いかもしれません。

スポンサーリンク

シェアする